電力比較サイト エネチョイス

電気料金比較

従量電灯B まとめて500 (東京電力エリア)
<myでんき>

年間 \3,027割高

※エネチョイスが独自に試算したものであり、実際の割引内容や節約額と異なる可能性がございます。

おすすめポイント

東京電力の従量電灯Bに相当する一般家庭向けの基本的な料金プランです。 500kWhまでが定額料金となっており、500kWhまでは一般的なプランに比べて割安な料金設定となっています。 500kWhを超える使用量については従量制での料金体系となります。基本料金は30Aから60Aまで契約容量によって異なります。

イエロープラン (東京電力エリア)
<四国電力>

年間 \3,940割高

※エネチョイスが独自に試算したものであり、実際の割引内容や節約額と異なる可能性がございます。

おすすめポイント

東京電力の従量電灯Cに相当するプランとなり、大きな家庭や店舗、事務所など電気を多く使う方向けの基本的な料金プランです。 基本料金はピーク電力を元に算出され、使用量料金は使用量や時間帯、季節に関わらず一律26.50円となっています。6kW以上の電力で契約することができます。

スタンダードX (東京電力エリア)
<東京電力エナジーパートナー>

年間 \5,995割高

※エネチョイスが独自に試算したものであり、実際の割引内容や節約額と異なる可能性がございます。

おすすめポイント

東京電力の新しい料金プランで、従量電灯B、従量電灯Cに相当します。 料金は時間や季節によっての変動はありませんが、3段階の単価料金が設定されており、使用量が増えるほど単価が高くなります。50kVA未満であれば契約容量に制限はありませんが、基本料金はピーク電力を元に算出されます。 Tポイントとpontaが貯まります。

ポイント

  • Tポイント
  • Ponta

オレンジプラン (東京電力エリア)
<四国電力>

年間 \8,763割高

※エネチョイスが独自に試算したものであり、実際の割引内容や節約額と異なる可能性がございます。

おすすめポイント

基本料金が定額料金に含まれており、定額料金帯の500kWhまでは一般的なプランに比べて割安な料金設定となっています。500kWhを超える使用量については従量制での料金体系となります。最大需要容量が7kVA未満のお客さまのみご契約いただけます。